art_img_01.jpg

Sketch Town/お絵かきタウン

この街(タウン)は、みんなの描いた絵でできていく街です。

紙に自由に街をつくるもの(車、ビル、UFOや宇宙船)の絵を描きます。すると、描いた絵が立体で出現して、目の前の巨大な街の中で動き出します。
みんなが描いた絵によって街ができていき、みんながどんな絵を描くかによって、街が変化していきます。
街には触ることができ、たとえば車に触ると、車のスピードが変化します。さらに、街をつくるものにはそれぞれ役割があり、消防車やクレーン車は街を守ります。

用紙全体をきれいに読み取るテクノロジー

離れた位置から原稿を読み取っても画質のムラを最小限に抑え、均一で読みやすいイメージデータを生成するPFUのスキャナー「ScanSnap」。
PFU独自の「VIテクノロジー」(高被写界深度レンズ、ライン型CCDセンサー、高指向性LED光源を組み合わせたテクノロジー)によってお絵かきデータがきれいに再現されています。